本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

40代でも成功しやすいのがホットバナナダイエット!

   

 

30代~40代になると、なかなか体重が落ちなくて、無理な食事制限をしても筋肉量が減ってしまったり、基礎代謝が落ちて余計にお腹がポッコリ見える、なんてことはありませんか?

 

そこで、無理なく始められるものに、ホットバナナダイエットがあります。ホットバナナダイエットとは、有名なクリニックの院長が推奨していて、焼いたバナナを食べるだけのお手軽ダイエットです。

バナナダイエット

ちなみに朝バナナダイエットが流行したことがありましたが、こんな方法でした。朝食をバナナと水だけに替えます。バナナの甘みで満たされるせいか、お菓子などの糖分が欲しくならない効用が。さらに、排泄に適した時間帯の朝にバナナを食べることで、バナナに含まれる酵素により、排泄がスムーズになる効果もありました。

 

今話題のホットバナナダイエットは、朝食をホットバナナにしただけで、30~40代でも1か月で6kg、12kgダイエットできたという実例があります。バナナには食物繊維の他にも、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・ポリフェノールが含まれていて、栄養バランスが崩れてしまう心配がなく、健康的にダイエットできるのです♪

 

ホットバナナの美味しい効果

バナナには、水溶性食物繊維とクラフトオリゴ糖が含まれています。腸内で善玉菌のえさとなり、腸内環境をサポートします。また緩化剤としても使用されるマグネシウムも豊富で便秘の解消にも。

 

便秘外来で有名な松生クリニックの院長、松生医師の研究によると、バナナを食べることで肌の水分・油分とも増加したそうです。バナナには美肌ビタミン3兄弟(ビタミンB2・ナイアシン・ビタミンB6)が含まれ、肌の健康を保つだけでなく、身近な食品の中で最も抗酸化力の強い食べ物なので、活性酸素からも肌を守ってくれます。

 

バナナはハッピー物質、セロトニンの材料となるトリプトファンが豊富です。トリプトファンがセロトニンに変換される際に必要なビタミンB6も含まれるので、ストレスも緩和できるかも~。

 

ホットバナナは簡単に作れます。バナナをトースターで焼くだけなんです。朝食に食べることでダイエット効果が高まるそうですが、基本的にはいつ食べてもOKです。

  • オリーブオイルで焼いて便秘サポートに
  • シナモンやココアをかけて冷え取りに
  • ヨーグルトと混ぜて腸内環境改善に
  • シリアルと混ぜて満腹感アップに

 

早速ホットバナナを作ってみました。といっても、オリーブオイルをかけて、トースターで5分位焼いただけですが(^_^;)ホットバナナは、生で食べるよりも甘みが増すので、より美味しくなりますね~。これからヨーグルトのお供は、ホットバナナにします^^

ホットバナナ

 

バナナは焼くことで水分が抜けて糖度が増すだけでなく、量も減って食べやすくなり、美味しく食べてダイエット効果も期待できます。バナナの種類によっては、傷むのが早い物があり、たちまち黒くなってしまうことがあります。早く消費できるということでも、ホットバナナダイエットはおすすめですよ!

 - 痩せる方法