本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

炭水化物抜きで菓子パンをやめてから体脂肪が減りました

   

 

ダイエットの誤解として問題なのが、最近の女性の米嫌いです。

炭水化物の中で、米は太ると思い込んでいる人のどれだけ多いことか…

でもそれは全くの誤解なんです。

 

確かに炭水化物は脂肪になりやすい傾向がありますが、

太りやすいのはパスタやパンなどの小麦製品です。

体内で分解されにくいので、腸壁に分解されなかった成分がこびりつき、

痩せるための栄養を悪くして代謝が下がってしまうからです。

 

一方で、米は原形そのままの食品ですが、

こうした元の形に近い食品は消化がいいので、

エネルギーとして消費されて脂肪になりにくいのです。

 

芋も敬遠されがちですが、体を温める作用があり、

腹持ちも良いのでおすすめです。

それでも炭水化物抜きダイエットが人気なのは、

たしかに炭水化物を抜くと一時的に体重が減るからです。

 

炭水化物抜きダイエットの誤解

脳を動かす成分は「糖」だということを忘れていませんか?

中でも炭水化物の成分が最も良質な脳の栄養なので、

ご飯など炭水化物を抜くと脳が働かなくなるのです。

 

ご飯抜きの炭水化物ダイエットをしている人の話を聞くと、

「頭がボーっとしてしまう」とか、聞いたことがありませんか?

仕事や勉強に手がつかなくなっては、賢い痩せ方とは言えません。

ただ細いだけでなく、知的で美しい女性を目指したいですよね。

 

体脂肪30%超え→菓子パンをやめたおかげで現在25%に

ダイエット成功

痩身エステに通っていた時があり、ポッチャリ体型で

体重は55kg前後でした。(ちなみに身長は160cm)

残念なことに体脂肪は30%を超えていました。

どうして体脂肪が多いのか、その頃は知識不足でよく分かりませんでしたが、

エステシャンからは「基礎代謝が低い」と指摘されていました。

 

こちらで紹介しているダイエット製品を利用していくうちに、

少しづつ痩せることができましたが、

現在の体脂肪率は24~25%を維持できています。

これは菓子パンを食べるのをやめたのが大きいです。

だからといって、パンすべてを抜いてるわけではなく、

食パンの8枚切りを1日1枚にするなど、以前よりも量を減らしています。

ご飯は大好きなので抜いていません。

 

以前はメロンパンやクリームパンなど、甘いものが好きだった私…

太る原因がこれだとわかってからは、発酵食品の納豆やヨーグルト、豆腐、

ワカメなどの海藻類を意識して摂るようにしたら、便秘も解消できたし、

体も軽くなってきたしと良いことづくめなんです(^◇^)

 

なかなか痩せない…と思ったら、

自分の食べている物をいちど見直してみるといいかもしれません。

太りやすい人は菓子パンが好きなんだそうです。

 

私がよく行く大型スーパーには、菓子パンコーナーがあります。

それも大量に並べられていて、そこに集まっている女性の多いこと…

私はもう太りたくないので、誘惑と葛藤しながら素通りしています。

少しづつ食べる量を減らしていけば、食べたいと思わなくなってきますよ。

 

 - 痩せる方法