本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

2013年は女性の12%が痩せて過去最高に!人気のダイエットは?

   

 

厚生労働省が2013年国民健康・栄養調査の結果を公表しました。

調査は昨年11月に実施し、体重と身長の2乗で割った体格指数の

BMIが18.5未満の人を痩せ、25以上の人を肥満と認定しています。

痩せ型の女性が12.3%を占めて、データが残る1980年以降で最も高かったそうです。

女性の痩せ志向が20代だけでなく、30代~40代にも広がっているようですね。

 

スポンサーリンク

 
ダイエット成功

ところで、このBMIの数値をあなたは把握していますか?

私は、体脂肪やBMI数値が出る体組成計に毎朝乗り、

体重、BMI、体脂肪をメモしていますが、20前後のBMI数値をキープしています。

痩せ型ではないけど、まずまずかなと思っています。

肥満の男性は28.6%で高止まりの状態が続いていますが、

働き盛りの世代で、運動をする時間が少ないことなどが影響しているようです。

2013年は、どんなダイエットが人気だったのか気になりませんか?

 

グーグルで検索された2013年のダイエットTOP10をご紹介します

10位:プチベジタリアンダイエット

基本は野菜と果物だけを食べつつ、たまには鶏肉や魚を口にしても

OKというダイエット法です。

他のダイエットに比べると摂取カロリーが低くなりやすいので、

健康的に痩せられるとのこと。

 
ヘルシーダイエット
 

9位:魚菜ダイエット

基本はベジタリアンだけど、魚は自由に食べてもOKです。

スポンサーリンク

魚のおかげでたんぱく質も摂れるので、健康的に痩せられるといいます。

 

8位:フルーツダイエット

ほとんど果物をだけを食べて暮らすという極端なダイエット法です。

朝食にバナナを10本食べるとか。

 

7位:雑食ダイエット

加工食品さえ避ければ、肉でも野菜でもパンでもなんでも

食べてよしのダイエットです。

 

6位:沖縄ダイエット

沖縄の長寿食をベースに、野菜、豆腐、魚をたくさん食べるダイエットです。

ここ数年は、世界中で沖縄の評価が高まっているそうですよ。

 

5位:ケトン体ダイエット

砂糖と炭水化物をギリギリまで減らして体内にケトン体を作り、

脂肪を燃えやすくするテクニックです。

摂取カロリーの割合を脂肪60%、たんぱく質35%、

炭水化物5%にするのがポイントです。

 

4位:レモネードダイエット

10日間にわたってレモネード・塩水・

ハーブティしか口に入れてはいけない方法ですが、

ビヨンセが絶賛したことで広まったそうです。

 

3位:地中海ダイエット

地中海の食生活をベースに、野菜・果物・魚をたくさん食べるダイエットです。

2013年は地中海ダイエットが健康に良いという

研究結果もたくさん出て、化学的にも効果が立証されています。

 

2位:ジュース断食ダイエット

日本でも酵素ドリンクのダイエットが流行っていますが、

3~14日間ほど野菜ジュースだけで過ごすダイエットです。

 

1位:パレオダイエット

旧石器時代の食生活をベースに、原始人の食事をまねしていくダイエットです。

炭水化物を減らして肉と魚、野菜を食べるのが基本です。

 

こうしてダイエットの人気ランキングをみると、

運動よりも食事の摂り方でダイエットの検索をしている人が多いですよね。

痩せるには、まず食事が大切ということで、健康志向が高まっていると聞きます。

ただし、レモネードダイエットやフルーツダイエットは

極端な手法なので、あまりおすすめではありません。

次回は、日本人にも取り入れやすい、

第3位の地中海ダイエットについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 痩せる方法