本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

一大ブームを巻き起こした糖質オフの効果的なダイエット術

   

 

一大ブームを巻き起こした糖質オフダイエットは、

チャレンジしたことがある人が多いですが、

リバウンドしてしまった人もいるようです。

今回は、効果的な糖質オフダイエット術についてご紹介します。

 

効果的な食事の摂り方

 

糖質オフダイエットは失敗する人が多い

糖質オフダイエットは、炭水化物ダイエット、ローカロリーダイエットなどとも呼ばれ、

ここ4~5年は多くのメディアに取り上げられてきました。

糖質オフダイエットとは、三大栄養素である炭水化物、

たんぱく質、脂質のうち、炭水化物の摂取を控えるというものです。

 

炭水化物は消化吸収されてエネルギーになる糖質と、

消化吸収されない食物繊維に分けられますが、

私たちが食品から摂取している主な糖質は、

お米、パン、麺類などに含まれるデンプン、

果物に含まれる果糖、砂糖に含まれるショ糖などです。

 

お米

 

これまで肥満の原因というと、脂質やカロリーの取り過ぎと言われてきたので、

油抜きダイエットやカロリー制限ダイエットを試したことのある人も多いですが、

思ったほど痩せなかった、痩せたけど長続きしなかったという声も多いのです。

糖質オフできても、甘い物が食べたくて常にイライラしてしまい、

挫折してしまった人もいるようですね。

 

糖質オフは糖尿病の食事療法が由来です

そもそも糖質オフとは、糖尿病の食事療法から始まって、

その後ダイエットの方法として一般に広まったものです。

糖尿病の人が医師の指導で糖質制限するのは良いですが、

ダイエットの目的で糖質制限するのはおすすめではありません。

 

急激に体重を落とすと脂肪や筋肉が痩せてしまい、

基礎代謝もぐっと落ちます。

脳が命の危険を感じて体重を維持しようとするので、

痩せにくく太りやすい体質になってしまうのです。

また、糖質を極端に制限すると、減量とリバウンドを繰り返す

状態になりやすいので注意が必要です。

 

糖質を少し減らすだけのダイエットがおすすめ

このように、糖質は多く摂りすぎても少なすぎてもリスクが伴います。

一生健康的に続けられてリバウンドがない方法は、

糖質を少し減らすだけのダイエットです。

 

日本人はエネルギーの約6割を糖質から摂っているので、

主食を完全に抜くと栄養バランスが崩れてしまいます。

ラーメンとチャーハンを一緒に食べたりするのは見直しが必要ですが、

糖質は適度に摂るようにして運動も取り入れるようにした方が、

ダイエットには効果的です。

 

 - 痩せる方法