本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

よく噛むだけでアンチエイジング!咀嚼はダイエットや美肌にも

   

食べる量も食べるものも変わっていないのに、「何だか太ってきた。たるみも気になる…。」これは30~40代女性の誰もが通る道かもしれません。もしかして、ご飯を食べる時間が短くないですか?早食いに慣れてしまっている、そんな方におすすめなのが咀嚼(そしゃく)です。

 

よく噛むだけでエイジングケアができるんです!!ダイエットや美肌にも効果が高いそしゃくは、外食や旅行先での食べ過ぎ予防にも役立ちますよ。

よく噛むとダイエットや美容に効果的!

咀嚼(そしゃく)がもたらす効果について

食べ過ぎの予防に

美味しいものや好物の食べ物を見て、お腹がいっぱいでも食べたいと思うのは、食欲は脳がコントロールしているからです。よく噛むことで脳内に現れる「ヒスタミン」には、満腹中枢を刺激して食欲を抑える効果があるので、食べ過ぎの予防に効果大なのです!

 

3つの働きで脂肪をブロック

またヒスタミンは、「交感神経を刺激して体に蓄積された脂肪の分解を促す」 「脂肪の合成に必要な酵素の働きを抑える」 「脂肪細胞に取り込まれるのを防ぐ」 という3つの働きがあり、脂肪の蓄積を防いでくれます。

 

肌までキレイになる!

唾液に含まれる「パロチン」という物質には、様々な組織の発育や新生をサポートしたり、毛細血管を丈夫にする効果があるようです。毛細血管が丈夫になれば肌の細胞まで酵素と栄養が届けられます。

 

また唾液には、EGFという上皮成長因子が含まれています。皮膚や粘膜の再生を促し、スムーズなターンオーバーを促す作用があります。よく噛んで唾液をしっかり分泌させましょう。

 

小顔効果も

顔の筋肉の7割以上が口の周りに集中しています。よく噛んで口を動かすことで顔の筋肉が鍛えられ、小顔効果も期待できそうです!

 

噛む回数を増やすコツは、1口30回を目安によく噛んで食べる習慣をつけます。

  1.  一口で食べきれない大きさに切る
  2.  硬いものを選んで食べる
  3.  ひと口を小さくする
  4.  お茶や水で流しこまない

 - 食事のとり方