本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

フルーツは食べ方次第で肥満や生活習慣病を招きやすくなります

   

 

フルーツは、ビタミンやミネラルが豊富で食物繊維が入っているため、

体に良いことがたくさんあります。

しかし残念なことに果物は、食べ方次第で太る原因になってしまいます。

食べるタイミングや組み合わせで、かしこく摂るようにしましょう。

 

果物で問題なのは、糖質が多く含まれていることです。

砂糖などのブドウ糖ではなく、果糖が入っているのですが、

実は果糖は、脂肪に変わりやすい性質を持っているので、

肥満や生活習慣病、低血糖症を招きやすいものなのです。

フルーツ

 

フルーツは朝に食べるのが一番おすすめ

それでも、ご安心ください。

フルーツは食べ方に注意すれば大丈夫です。

食べるなら朝がおすすめで、エネルギーが活発になる

1日の始まりなら食べてもきちんと消化できますので。

しかし、起きてすぐに果物を食べたり、果物だけ食べるというのは、

血糖値が一気に上がってしまうので気をつけましょう。

 

昼や夜に食べるなら、食後に少しだけにしておきます。

無糖ヨーグルトにからめて食べたり、

牛乳や豆乳と果物をミキサーにかけてジュースにすれば、

糖質の吸収は穏やかなものになります。

ドライフルーツも干すことで糖分が凝縮されているので、

食べるなら少量だけにしておきましょう。

 

おやつを食べたい時は?

理想的のおやつはアーモンドやクルミなどのナッツ類、

チーズや無糖ヨーグルトなどの乳製品などです。

おやつにもカロリーゼロといったタイプの商品が多く出回っていますが、

糖質ゼロや糖質オフのものを選びたいですね。

またシュガーレスと書いてあるものでも、

水あめや甘味料などが入っている場合があるので、

選ぶ時は原材料をしっかりチェックすることが大切です。

 

グレープフルーツなら、体重増加の抑制効果あり

カリフォルニア大学の研究によると、

グレープフルーツには、高脂肪食による体重増加を

抑制する効果があることがわかったそうです。

脂っぽい物が好きで血糖値が気になっている人は、

グレープフルーツを取り入れてみてもいいと思います!

 

 - 食事のとり方