本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

マンナンベーグルプレーンはモチモチの食感がヘルシーで美味しい!

      2014/11/27

 

蒟蒻厨房【マンナンベーグル】の20ヶセットをお試しさせていただいています。

ベーグルについて詳しく調べていたら、

他のパンに比べて材料が少なくてシンプルなので、

ヘルシーで体にも良いことがわかりました。

 

スポンサーリンク

ベーグルの特徴について

 

ベーグルは、ニューヨークを中心にアメリカの毎日の生活に欠かせない食べ物ですが、

他のパンと違う点がいくつかあります。

まず、作る過程で茹でるため、どっしりと重く、モチモチした食感が生まれ、

卵やバターを使わないので、低カロリー・低脂肪・ノンコレステロールと、

ヘルシーなパンなんです。

 

さらにベーグルは、小麦粉にグルテンの高い最強粉を使用しているので、

たんぱく質の量が多くなっており、

材料はシンプル(最強粉、イースト、塩、水など)で、添加物を加える必要がありません。

健康に気を使う女性でパンが好きな人は、ベーグルにすることで、

たんぱく質と炭水化物がバランス良く摂れることになります。

 
 
マンナンベーグルのプレーン
 

ベーグルプレーンとチョコチップのベーグルを食べてみました

 

ベーグルプレーンとチョコチップのベーグル

 

バラエティセットをお試しさせていただいていますが、

種類がとても多いので、何回かに分けてご紹介することにしました。

今日は、蒟蒻ベーグルプレーンとチョコチップの蒟蒻ベーグル2つをご紹介します。

 

蒟蒻ベーグルプレーン

蒟蒻ベーグルは、電子レンジで温めてからトースターで軽く焼くと、

モチモチ感がとても味わえます。

蒟蒻厨房のベーグルはこんにゃくが入ることで、

スポンサーリンク

もっとモチモチで、ふんわりとした食感になっているんです。

 

蒟蒻厨房(マンナンキッチン)のベーグルプレーンは、

シンプルだけに美味しさが一番わかりました。

中身はもっちりしていて、皮はパリパリです。

歯ごたえがあって何度も噛むせいか、腹持ちが良いのです。

蒟蒻厨房ではシンプルなプレーンタイプが一番人気のようですが、

クリームチーズや野菜を盛りつけるなど、アレンジしやすいですよね。

よく食べているパンと比較にならないほどの美味しさで、リピートしたくなりました。

 

プレーンの原材料はこちらです。

 
マンナンベーグルプレーンの原材料 

マンナンベーグルプレーンの原材料:
小麦粉、こんにゃく、砂糖、食塩、パン酵母、粉末モルト、増粘剤、ビタミンC、水酸化カルシウム

 

チョコチップの蒟蒻ベーグル

チョコチップの蒟蒻ベーグルは、プレーンにチョコチップが入ったものです。

トースターで焼くとチョコチップが少し溶けるので甘く感じますが、

パンとチョコレートが好きな人には、好まれる味だと思います。

チョコチップのマンナンベーグル原材料:
小麦粉、こんにゃく、チョコレート、砂糖、食塩、パン酵母、粉末モルト、増粘剤、ビタミンC、水酸化カルシウム(原材料の一部に乳、大豆を含む)

 

マンナンベーグルは冷凍便で届くので、

いつでも食べたい時に解凍して焼き立てが味わえます。

届いたばかりの冷凍庫は、ベーグルでほぼ埋まってしまいましたが、

日持ちするのが良いですよね。

 

マンナンベーグルを初めて利用するという方には、2種類のお試しが用意されていて、

シンプルなプレーンセットと、お試しバラエティ20ヶセットがあります。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 蒟蒻厨房(マンナンキッチン)