本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

おろし金があれば普段の食べ物で酵素ダイエットができます!

   

 

酵素ダイエットなど、酵素を積極的に取り入れる美容法が話題になっています。

あなたはどのようにして、酵素を食事に取り入れていますか?

 

酵素ドリンクを取り入れるもよいですが、

それよりも手軽に、しかも安く取り入れる方法があります。

酵素の性質を活かした簡単に調理するコツをご紹介します!

 

yasai

 

食べ物から摂取する食物酵素

 

酵素には消化酵素と代謝酵素、食べ物に含まれる食物酵素があります。

消化酵素と代謝酵素は体内でつくられるものですが、年齢とともにその量が減ってきます。

そのため、食物酵素を積極的に食べ物から摂取することで補います。

 

酵素をたくさん含む食材については、野菜、果物、発酵食品などが挙げられます。

しかし、食べ物に酵素が含まれていても、効率よく摂取できるように

調理しないと意味がないのです。

 

すりおろしがおすすめの調理法です。

 

おすすめの調理法はすりおろすことです。

TV番組で「きゅうりのすりおろしダイエット」というダイエット法を、

お笑い芸人の山田花子さんと旦那さんが実践しているのを見たことがあります。

 

そのままで食べるよりも、すり下ろす工程で食べ物の細胞が壊れて、

酵素をより多く摂取できるのです。

 

大根おろしやリンゴの他、タマネギやキュウリのすりおろしなど、

そのまま食べてもいいし、ドレッシングに混ぜてもおいしくなります。 

ただし、ミキサーでは細胞が破壊されてしまうので、おろし金ですり下ろすようにしましょう。

 

熱に弱い酵素は生で食べる

 

酵素が熱に弱いのは聞いたことがあるのではないでしょうか?

48℃前後でその働きを失ってしまうので、

茹でる、焼く、煮るなどの調理では酵素を摂ることはできません。

 

一番は生で食べる事で、新鮮な野菜や果物、

また火を通さなくても食べられる納豆やヨーグルトなどの発酵食品もおすすめです。

 

おろし金を台所に用意して、すり下ろして食べる事を心がけるだけなので、

食事から酵素を摂りたいと思っている人には手軽にできておすすめです!

 - 酵素ダイエット