本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

食べないダイエットは太りやすい体質になってしまいます!

   

 

ダイエットに頑張っている時は、とにかく食べないようにして、

ダイエットをしていない時は、好きな物を自由に食べる。

一番おすすめしないのは、「食べないダイエット」です。

ダイエットは、食べないようにするのが女性のダイエットルールのようですが、

これは長い目で見ると、逆効果です!

 

 

厚生労働省のHPにも「食事を抜くこと」や「まとめ食い」は、

太りやすい食べ方だと書いてあります。

食事を抜くことで一時的に体重が落ちても、より太りやすい体質になってしまうのです。

 
gensyoku
 

食事は太らせるものではなく、生きるためのもの。

 

ダイエットのために食事の量を減らすと、老いたようになってしまう機能を上げてみます。

筋肉・体温・代謝・ホルモンバランス・腸・骨・髪・肌・卵巣 などです。

「○○だけダイエット」 「速攻ダイエット」など、魅惑的な情報で溢れかえっています。

食事は太らせるものではなく、生きるためのものです。

もし食事をすることで、太ってしまうのであれば、それは食事のせいではなく、

食べ合わせ、バランス、食べる順番といった食事のセオリーを省いて食べていることが、

太ってしまう大きな原因なのです。

 

さらに、極端にカロリーの低い食事や食べないダイエットを繰り返すと、

筋肉量が低下してホルモンバランスが乱れるので、

脂肪を蓄えやすい体質に変わってきてしまったことも、大きな原因です。

 

通常、私たちの体で脂肪を減らせるのは、1カ月で2kg程度です。

それ以上のペースで落ちたというのであれば、落ちたのは水分と筋肉かもしれません。

ダイエットとは、太りにくい体を手に入れるものでないでしょうか。

 

食べないダイエットはホルモンバランスを乱す。

 

食事は、体重や食欲、月経を司るホルモンの分泌に大きな影響を持っています。

食べるのを我慢して、栄養失調やストレスで止まってしまった月経を取り戻すには、

ホルモン補給治療を受ける必要が出てきてしまいます。

 

過食、拒食、食べないダイエットは、ホルモンバランスが大きく乱れます。

食べないダイエットをすると、体は生きていくために必要なエネルギーを

筋肉や肝臓から補うので、脂肪ではなくて筋肉が落ちるのです。 

そして、体が危険を感じる時に出るホルモンが分泌され続けると、

湿疹や睡眠障害、イライラや不安症、筋肉低下などに悩まされるようになります。

 

食べない時は一切口にせず、食べると大量に食べてしまうダイエットを繰り返してきた人は、

血液検査をすると血糖調節障害がみられることが多いです。

無理なダイエットの後遺症は、時間が経っても残るということを忘れないでください。

 

 - 太る原因