何をやっても痩せられない「ぽっちゃり体形」だったのに、10キロ減量できた40代女性の体験記です。美しいスタイルを手に入れるために一生太らない身体を目指しています。運動が苦手でも痩せる方法や最新のダイエット情報を紹介します。

本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

ダイエットに効くお茶の特集

ダイエットに効くお茶

太る原因

40代が太る原因は基礎代謝量低下が原因ではなかった!?

投稿日:

骨太でがっちりした女性

下半身太り

年をとると基礎代謝が落ちて太りやすくなるといいますが、ポッコリお腹やぽっちゃり下半身に悩む中高年の方は多いのではないでしょうか?

 

ところが中高年の基礎代謝量は、ピーク時の10~20代に比べても、せいぜいご飯1配分ぐらいしか落ちていないのです。ということは、中高年のポッコリお腹やぽっちゃり下半身は、年のせいばかりにはできないようです。

 

基礎代謝量が減ったせいにできないワケ

厚生労働省の生活習慣病予防のための健康情報サイト、e-ヘルスネットに日本人の基礎代謝基準値という表があります。

 

基礎代謝量

 

それによると標準的な体格の人の場合、男性の基礎代謝量のピークは15~17歳で1日1570キロカロリーです。それが30~49歳までは1520キロカロリーを維持し、50~69歳になると1380キロカロリーになります。

 

また女性の基礎代謝量のピークは12~14歳で、1日1350キロカロリー。それが徐々に落ちてきて50~69歳になると、1100キロカロリーになります。

 

つまり、基礎代謝量をピーク時と比べると、50~60代の男性では190キロカロリー、女性では250キロカロリー落ちることになります。男性は約12%、女性は19%も落ちるわけです。数字を見ると大きな変化のような気がしますよね。

 

しかし、ご飯1杯分のカロリーが140gで235キロカロリーであることから、基礎代謝量は若い時と比べてもご飯1配分ぐらいしか落ちていないことがわかります。

 

ということは、中高年は1日にご飯1配分位のカロリーを減らさないと、必然的に太ってしまうことになります。

 

基礎代謝量は体格や筋肉量によって変わってくるので、若い時と同じぐらい食べても太らない人はいるかもしれません。しかし、ぽっこり、ぽっちゃり体型に悩んでいたら、食べる量を減らせているでしょうか。

 

体重増加が基礎代謝量が減ったせいにできないとしたら、なぜ中高年は太ってしまうのでしょうか?

 

ストレス解消で食べすぎの可能性大

自覚している人が多いかもしれませんが、ようは食べ過ぎです。中高年になると経済的に余裕が出てきます。そのため、食事ぐらいは贅沢にしたい人が増えるのではないでしょうか。

 

それに、昔と比べるコンビニなどでスナック菓子やスイーツが簡単に手に入るようになりましたよね。若い頃と同じように食べていると、太ってしまうのは当たり前なんです。

ポッコリお腹

お金がなかった若い頃は、食費を切り詰めていたように思いますし、楽しいことや夢中になれることが多かったような気がします。中高年になると、仕事のストレスを解消するため夕食のおかずだけでは足らずに、アルコールやおつまみにもつい、手が伸びてしまうのです。

 

ビール500ml1本は、ご飯1杯弱のカロリー、約200キロカロリーとされています。これでは痩せるどころか太るのは当たり前です。やはり中高年になってから太ってしまった人は、基礎代謝が落ちたからと言い訳せずに、食べ過ぎ、飲み過ぎを反省したほうが良さそうです。

 

それでも「太っている=健康に悪い」というわけではありません。「体重÷身長の2乗で評されるBMI(体格指数、標準は22)」は、25ぐらいまでなら、死亡リスクはあまり高くないからです。

 

BMIが30以上になると死亡リスクが2倍になりますが、日本では20人に1人もいません。国立がん研究センターによると、むしろ痩せすぎでも死亡リスクが上がるので、過度なダイエットは避けたほうが良いです。

 

ただ太り過ぎは高血圧や糖尿病などを招くことがあります。それに肥満を放置したまま60代、70代を迎えると、膝や腰を悪くしてしまうことが多いのです。すると余計に歩かなくなるので高血圧や糖尿病が改善せず、ますます健康を害してしまうといった悪循環を招きます。

 

太りすぎを自覚していたら早めに体重を減らそう

太りすぎを自覚している人や血圧や血糖値が高めの人、膝や腰に痛みがある人は、早いうちに体重を減らしておいたほうが良いでしょう。

 

お医者さんによると、軽症の高血圧や初期の糖尿病の人は、1ヶ月にたった体重を3%落ちすだけで数値が良くなることが多いそうです。またダイエットすれば膝や腰に掛かる負担が少なくなり、痛みが改善する人も少なくありません。

 

体重の3%というと、100kgの人であれば3kg、70kgであれば約2kgにあたります。1ヶ月にまずはこれだけ減らせば健康に一歩近づきます。2~3kgの減量なら何とかなりそうな気がしませんか。

3ヶ月で10キロ減量する方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

40代に人気のダイエット ランキング

荒畑園のプーアール茶【茶流痩々】

販売累計60万袋突破。なんとリピート継続率80%!運動、食事制限などダイエット法はたくさんありますが、毎日の食前・食後の飲み物を、国産プーアール茶に変えて嬉しい変化を実感してみませんか?クセがなくまろやかで紅茶感覚で飲めるから、気軽に毎日続けられると評判の国産プーアール茶です。

カテゴリー 国産ダイエットプーアール茶
価格 1袋5g×10個入りで1,500円+(税)

富士フイルム メタバリアスリム

健康的ですっきりとした体形を維持したい人をサポートする、機能性表示食品のダイエットサプリです。年齢とともに太りやすくなる悩みを解決するのがメタバリアスリムです。偏った食生活や栄養補給、健康を維持するサプリメントで、サラシアなどの成分をマルチに配合しています。

サラシアの効果について

加圧シャツ

アブクラックスインナーは、女性らしい美しいボディーラインを手に入れたい、運動が長続きしない、ダイエットをしても思うように痩せない女性におすすめです。あなたがすることは、加圧シャツのアブクラックスインナーを着るだけです。

-太る原因

Copyright© 本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット , 2018 AllRights Reserved.