本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

これで夏バテ知らず!ダイエットや健康に良い「酢」の効能と飲み方

   

 

ダイエット、健康、美容にも効果がある「酢」は、

酸っぱくって鼻にツーンとくる料理用の酢だけでなく、

味も臭いもマイルドな、飲むための「酢」も数多くあります。

特にこれからの暑い季節、夏バテからくる「だるさ」を防いで体重管理もしてくれる、

「酢」のとっておきの効能と飲み方をご紹介します。

 
 

健康と美容をサポートする酢の主な働き

 

drink-1

 

酢の主成分であり、酸っぱさの元であるクエン酸は、新陳代謝を活発化させ、

体内に滞っている不要な老廃物を排出させる働きがあります。

同時に、脂肪が蓄積されていくのも防いでくれるので、太りにくい体質を作りだします。

 

アミノ酸は、体内の脂肪を燃やす働きをする優秀なダイエット成分で、

有酸素運動と組み合わせると効果は倍増します。 

アミノ酸は黒酢、香酢、もろみ酢などの色の濃い酢に多く含まれていて、

腸内の有害細菌を減らし、お腹の調子を整えてくれる効果もあります。

胃もたれしている時、夏バテで食欲が落ちている時、便秘気味の時にもおすすめです。

 

ローズヒップやレモンなど、身体の中から健康と美容をサポートする

ビタミンCを同時に摂取できるものや、

ブルーベリー、ザクロなどの美容効果の高いものなど、

酢にプラスアルファされた飲み物も数多く販売されています。

ただし、含有成分とその量をよくチェックしてから選ぶようにしましょう。

 

調理用の酢を美味しく飲むコツ

 

黒酢や米酢など、ドリンク用に販売されている酢に比べて安い調理用の酢も、

工夫次第で美味しく飲むことができるのをご存知ですか?

野菜ジュースやフルーツジュースに混ぜたり、

ハチミツ水で割ったりすると酸味が気にならなくなります。

また、牛乳、豆乳、ヨーグルトと混ぜたり、

グリーンスムージーに混ぜても美味しくなります。

 

酢は1日15~30CCを目安に、空腹時を避けて飲むようにします。

また、身体が温まっている入浴後、または温かい飲み物で割った酢を飲むと

新陳代謝をさらに活発にすることができます。

 

酢に健康や美容の効果があるのがわかっていても、

食事で毎日十分な酢を摂取することは難しいものですが、

ドリンクとしてなら毎日続けられそうですね。

酢を利用して、自分だけの美味しい味を見つけてみませんか?

 

 - ダイエットの最新ニュース