本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

即効性のあるダイエットなら低脂肪の食事!

   

 

炭水化物が少ない食事と脂肪分が体脂肪を減らす少ない食事では、短期的には「脂肪分が少ない食事」の方が効果が高いとする研究結果を、米国の研究所(NIH)のチームが米科学誌セル・メタボリズムに発表しました。

 

40代は太りやすい

ただ炭水化物を減らすと体脂肪を代謝する能力が高まるため、長期間続けると効果は同じ程度になるそうです。最近日本でも白米やパンなどを控える低炭水化物ダイエットが人気ですが、優位性には疑問を示す結果となりました。

 

米研究チームは「あくまでも基礎的な研究。日常的な食事で体重を効果的に減らす方法は、今後の研究課題としています。

 

半年計画なら低炭水化物も

チームは肥満の成人男女19人の協力を得て、2週間の実験を2回実施しました。炭水化物を減らして全体の摂取カロリーを通常より30%低くした食事を摂った場合と、脂肪分を減らして摂取カロリーを30%低くして食事を摂った場合で、代謝や体脂肪の変化を比較しました。

 

その結果、脂肪分を減らすと1日平均で体脂肪が89g減ったが、炭水化物を減らした場合の体脂肪は、53g減にとどまったようです。ただ脂肪分を減らしても体脂肪分の代謝は高まらず、6ヶ月以上継続すれば両者の効果に差がなくなることが、コンピューターシュミレーションで示されました。

米チームの食事によるダイエットの研究内容

 - ダイエットの最新ニュース