本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

なかなか痩せない二の腕を短期間で細くする方法

   

二の腕ダイエット

女性で多いのが、二の腕がなかなか細くならない、痩せないという悩み。ダイエットに成功したものの、二の腕の太さに変化なし…。二の腕を見つめてため息をついている人はいませんか?

 

二の腕の厄介なところは、太りやすくて痩せにくいところです。二の腕という部分は脂肪がとてもつきやすく、いったん脂肪がつくと落ちにくい場所であることがわかっています。

 

その通り、ぜい肉を落とすのが難しいところで、二の腕痩せを目指してもなかなか効果が出ないから、諦めてしまう人が多いかもしれません。でも、そこで諦めたらもったいないです。二の腕を引き締めて、パーフェクトボディになりましょう~。

 

それでは、なぜ二の腕が太りやすいのでしょうか。どんな原因で太るのかを知っておきましょう。

二の腕が太る原因

全体的に脂肪量が多いぽっちゃりさんは、二の腕だけの部分痩せを目指す前に、全体的に脂肪量を落としてからダイエットに励む必要があります。食事や運動習慣を見直すことから始めてみましょう。

 

筋肉を使わない

二の腕は、上腕二頭筋と上腕三頭筋の筋肉があります。あまり鍛えていない人でも内側の二頭筋は固くなるのに、外側の三頭筋はふにゃふにゃになっていることがあります。

 

上腕三頭筋は日常生活では鍛えにくく、放っておくと、どんどん肉がついてしまいます。

 

代謝が悪い

どうしても年齢を重ねていくと、体の代謝が悪くなっていきます。まだ若いからと油断してはいけません。既に20代半ばを過ぎると、その動きが始まってしまうようです。

 

代謝が悪いことでエネルギーを消費できなくなり、脂肪がつきやすくなったリ、太りやすくなったりしてしまうのです。その他にもカリウム不足や姿勢の悪さなどが、二の腕が太りやすい原因に挙げられます。

 

二の腕の理想のサイズは?

手首が細くても二の腕が太いと、体形が全体的にぽっちゃりさんに見えてしまいます。どんなにスキンケアを頑張って肌がキレイでも、二の腕がたるんでいると自然と周りの人の視線は、二の腕ばかりに集中してしまうものです。

 

全体の体のバランスはとても大切ですが、二の腕の理想のサイズがあります。

それは【身長×0.145】

 

成人女性の理想の二の腕サイズは、以下の式で求められるといわれています。

身長(㎝)×0.145~0.16

 

例えば身長160㎝の肥満でない成人女性をこの式にあてはめると、理想的な二の腕サイズは約23.2~25.6㎝ということです。測り方は腕を水平に上げて、一番太くなっている部分をメジャーなどで一周させて測ります。

 

二の腕を短期間で細くするには、どんなことをやればいいのかというと、細くすることは「引き締めること」。引き締めることは「筋肉をつける」ことです。

 

ダンベル体操

エクササイズ

筋肉をつける定番といえば、ダンベル体操です。でもわざわざダンベルを用意しなくてもいいので、身近なもので代用しましょう。500mlのペットボトルに水や砂を入れれば、お手軽なダンベルのできあがりです!

 

そして自分の好みの重さに調整しましょう。適度な重さは、軽いけどしばらく持っているとちょっと重いかな位の重さです。

 

次にエクササイズを始めましょう。片手に一つずつペットボトルのダンベルを持ち、足を肩幅に開いて立ちます。右腕をまっすぐ肩の位置まで持ち上げ、ゆっくり息を吐きながら頭上まで伸ばします。

 

右腕をゆっくり降ろして耳の位置まできたら、今度は左腕を押し上げます。これで1セットです。両腕交互で10~15回繰り返します。

 

短期間での引き締めは、必要としている筋肉を早くつけるかがポイントになってくるので、筋トレ系のダンベル体操が効果的なのです。

 

入浴中のエクササイズ

体を温めるといえばお風呂。浴室は格好のエクササイズタイムです。湯船に浸かり鳥になったつもりで、お湯の中で羽ばたきましょう。水圧によって腕に負担がかかりますので、なかなかの運動になります。半身浴を組み合わせることで立派なダイエットトレーニングになり、体も温まります。

 

引き締まった二の腕はいっそう腕を長く見せ、スタイルを良く見せることができます。すると腕を組む、手を挙げるなどの日常動作がとても美しくなります。二の腕が気になっていたら、簡単なエクササイズなのでぜひ、やってみてください!

 - 痩せる方法