本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

リバウンドする原因と本当に効果のある痩せ方3つのポイント

   

太りやすい人

「ダイエットの効果がないと諦めていませんか?」

  • ダイエット中なのに食欲が止まらない
  • リバウンドを止める良い方法はあるの?
  • 本当に効果のある痩せ方を知りたい

 

このページを読むと、ダイエットで失敗する原因がわかり、食欲を抑えることができます。「本当に効果のあるダイエット」がわかります。

 

リバウンドする原因

食べる量を極度に減らせば痩せることができますが、それは栄養不足で筋肉が減っているだけです。逆に太りやすい体質になるうえ、無理な痩せ方をするばかり…。たとえば、お腹周りに脂肪がついているのに、手首は異様に細かったりします。

 

これが続くと体調が悪くなるばかりではなく、精神にも不調をきたします。食べることに罪悪感を感じたり(摂食障害)、体重が増えたり平行線をたどると、極度に焦っていきます。

 

日本人は、体重という数字を減らせばダイエット成功だと、間違った認識を植え付けられていることが多いです。本当は見た目を変えたいはずなのに、数字を追い求めてしまって、リバウンドしやすい体作りをしてしまっているのです。

 

短期間ダイエットは失敗しやすい

間違ったダイエットをすればするほど、太りやすい体質になります。短期間で痩せたいという気持ちはわかります。でも短期間でのダイエットはお勧めしません。それは間違ったダイエットだからです。

 

たとえば1週間で1キロ減とか、1か月半で5キロ減など、急に体重を落とすダイエットは、やればできます。しかし確実にリバウンドし、さらには痩せにくい体になります。短期間でドカンと減った体重は、短期間でドカンとリバウンドしてしまいます。

セルライトチェック

栄養バランスに気を付ける

ダイエットする際に重要なのは、「栄養面のことをしっかり考える」ということです。食事の量を減らしたり食事を摂らなかったりすると、健康被害に繋がるので無理なダイエットはしない方が良いです。

 

ダイエットはある程度我慢を強いることなので、なるべく「ストレスの少ないアプローチ」を行うことが結果に結び付きます。

 

食事によるストレスを感じていたら、それは食事量を減らせばいい、という食べないダイエットしているからでしょう。食べたいのに食べれないからストレスになり、逆効果になっています。

 

しっかり食べるのは、量を食べるということではありません。たくさんの種類を食べるということで、しっかり食べるとお腹がすかなくなります。

 

炭水化物はダメとか、脂っこいものはダメ、野菜だけ食べているから大丈夫、ということではなく、満遍なく色々なものを少しずつ食べて、栄養が偏らないようにすることが大切です。

 

食べる量を気にするには当然ですが、「炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン類・ミネラル」をたくさん摂るようにします。脂肪を効率的に燃焼させるには栄養も大切です。

 

そんなに我慢しなくても、間食やドカ食いすることもありません。大切なのは、リバウンドのような無駄な体重増加をなくすことです。

 

もしドカ食いをしてしまっても、2週間に1回程度に留めておきましょう。この程度ならダイエットにさほど影響しません。

 

本当に効果のあるダイエット

食事については、食べ過ぎがぽっちゃり体型の大きな原因になることが多いです。食事は腹八分を心掛け、少し物足りないなと思うぐらいでやめておきましょう。

 

本当に効果のあるダイエットは、「必要な栄養を食べるダイエット」です。脂肪が減るチャンスとして、我慢しなければならないポイントだけを知りましょう。常に我慢、我慢、食べない、食べないでは誰だってうまくいかないものです。

ダイエット成功

ダイエットで成功している人は、このような共通点があります。

  • 具体的な目標を定める
  • 友人や夫婦、恋人と一緒にダイエットに取り組む
  • 痩せなければいけない状況に追い込む
  • その日の食事や運動量の日記をつける

こういった人は痩せやすいようです。

 

まとめ:

なぜダイエットに成功したいのでしょうか?これは人それぞれですよね。結局はどれも継続することです。

 

リバウンドしないでダイエットするには、食事をチョイ減らして、意識的に運動する、生活習慣に気を付けることが大切です。

 - 痩せる方法