本当に痩せる方法で一生太らない体を目指す40代のダイエット

美しいスタイルを手に入れるために、一生太らない体を目指す40代女性のダイエット体験記です。本当に痩せる方法や最新のダイエット情報なども更新しています。

痩せたい人は飲みなさい!簡単で無理のないダイエット法

   

ドリンクダイエット

ダイエットを成功させるためには食生活の改善が不可欠です。そこで、痩せるために大切な習慣をご紹介します。

 

食べる時間や順番を意識する、朝食をとる、お茶を飲むなど、どれも無理なくできる習慣ばかりです。すっきりを目指して気軽にチャレンジしてみませんか?

 

習慣1 まずは食事と一緒にダイエットサポート茶を飲む

ダイエットを成功に導くための第一歩は、ダイエットサポート茶を習慣にすることです。食事の際、飲み物を重合ポリフェノール(カテキン)、没食子酸が豊富なプーアール茶に変えましょう。

 

特に油が多く使われているこってり料理のときは、ダイエット茶をたっぷり飲むようにして下さい。

 

習慣2 食べる順番ダイエット!野菜から食べてご飯は最後

ご飯やパンなど糖質が多いものから食べてしまうと、血糖値が急激に上昇してインスリンが一斉に分泌されます。インスリンは糖を脂肪に変えて蓄積するので、ご飯から食べると太りやすくなります。

 

一方野菜から食べると、食物繊維が糖の吸収を穏やかにし、インスリンの分泌を抑制します。同じメニューでも野菜から食べれば太りにくくなるというわけです。しかも、糖尿病のリスク軽減にもつながります。とっても簡単なことなので、毎日の食事でぜひ実践してみて下さい。

 

習慣3 太りやすい時間帯は食べない!これが鉄則

1日の中には、太りやすい時間帯と太りにくい時間帯があります。ビーマルワンという脂肪を溜め込むタンパク質が活性化する午後8時から深夜2時は、最も太りやすい時間帯です。痩せるためにはこの時間帯にできるだけ食べないことが大事です。

 

逆に高カロリーの食べ物や間食をしたいときは、ビーマルワンの働きが低下している午後1時から3時がおすすめです。夕食は午後8時までに食べる、おやつは午後2時までにするなど、食べる時間を意識するだけでも、ダイエットの効率は随分良くなります。

 

和食

習慣4 痩せたい人は朝ごはんをちゃんと食べる

痩せたい一心で朝食を抜く人がいますが、実はこれは逆効果なんです。朝食を抜くと身体が目覚めず、睡眠時の省エネモードが続いてしまいます。また、食事の間隔が空きすぎると、次の食事の時に脂肪を溜め込みやすくなります。

 

逆に朝食を食べると内臓が動き出し、代謝が一気に上昇!体温が上がりエネルギーを消費しやすい状態になります。痩せたい人ほどしっかり朝食を取り、午前中からカロリーを消費する体の状態を作ることが大切です。

 

習慣5 糖分たっぷりドリンクをダイエットサポート茶に

糖分の多いドリンクを頻繁に飲んでいる方は、0カロリーのお茶に変えるだけでダイエット効果を期待できます。ダイエットに成功した多くの方は、缶コーヒー、炭酸飲料など、糖分たっぷりのドリンクを一切やめてダイエットプーアール茶に変えています。

 

1日の摂取量目安位は1.5リットルです。食事はもちろんですが、午後のリラックスタイム、運動時や入浴後の水分補給など、ダイエット茶をこまめに飲んですっきりを目指して下さい。

 

荒畑園のプーアール茶

荒畑園の国産プーアール茶の原料は、牧の原のやぶきた茶です。日照時間の長い牧之原台地の茶葉は肉厚で、カテキンが多く栄養たっぷりです。

 

そのカテキンが発酵の過程で脂肪吸収を抑制する働きがあるとされる没食子酸(ぼっしょくしさん)、ポリフェノール豊富なプーアール茶です。

 

茶流痩々の中に2種類の新しいポリフェノール成分(テアデノールA・B)が発見されました。その新しいポリフェノールが多く含まれることで、糖尿病・ガン等に対する機能性や内臓脂肪の減少などが報告されており、臨床試験も開始されました。

 

さらに、このテアデノールには美白作用があることも報告されています。内臓の脂肪吸収を抑制すると話題の重合ポリフェノール・没食子酸に加え、またまた茶流痩々の魅力が広がりました!

 

テアデノールとは?

スキンケア大学より抜粋

デアデノールは、アディポネクチンという善玉物質の一種を作り出してくれる働きがあります。これは脂肪細胞から分泌され、血管の修復作用やコレステロールを排出する手助けをしてくれるものです。またアディポネクチンは、内臓脂肪が体内に蓄積されてしまうのを防ぐ役割があるので、ダイエット効果も期待できます。

 

他社のプーアール茶を飲んでいても、すぐに戻ってしまうのが茶流痩々です。中国産のプーアール茶よりも遥かに美味しいです。まろやかでとても上品な味が病み付きになるんですよね。

 

荒畑園で今まで注文したプーアール茶は、低カフェイン、ジンジャー入り、マスカットタイプなどです。低カフェインタイプは、カフェインが気になる方に。授乳されるお母様の栄養補給やお子さんの健康維持、肥満予防におすすめです。他にもおから茶や朝美人革命(ハーブ茶ブレンド)を飲んだことがありますが、どれもハズレ無しで味は良いです。

荒畑園のプーアール茶

普段飲んでいるものをプーアール茶に変えるだけで、身体の中からきれいを手に入れましょう!

詳しくは 国産ダイエットプーアール茶の茶流痩々

 - 荒畑園の茶流痩々